学生向けクレジットカードで知っておくと便利な事

学生でもクレジットカードが持てる

信用後払いシステムになっているクレジットカードは、基本的には安定した収入があって返済能力があると認められた人しか審査に通ることができません。そのため、収入がゼロの学生にとっては、クレジットカードを持つことはかなりハードルが高いと考える人は多いものです。一般向けのカードだと、やはり返済能力や収入面で審査落ちしてしまうことが多いのですが、近年では学生を対象にした学生向けのクレジットカードがたくさんラインナップされているので、学生の場合にはそうしたものを選べば収入がゼロでも問題なく作ることができます。

学生向けカードの特徴とは

学生向けクレジットカードは、収入がない学生を対象としたカードなので、年会費などのコストがあまりかからない良心的な料金設定になっているものが多いようです。クレジットカードの中には、ポイントが貯まったりマイレージが貯まったり、空港で会員専用のVIPラウンジが使用できるなど特別なサービスを受けることができたり、いろいろなサービスや特典が付いていたり、万が一の時に便利な補償がついていたりするものが多く、一般向けのカードだと年会費が無料のものもありますが、高いものだと年会費が数万円という単位でかかるものもあります。

しかし学生向けのクレジットカードなら、大半は年会費が永久無料になっていたり、年会費が発生するタイプのものでも年に1回でもカードを利用すればその年の年会費が無料になったりするなど、年会費を払わずに利用できハードルがかなり低めに設定されているものが多くなっています。

ETCカードが発行できるものも

学生カードの中には、ETCカードを追加カードとして発行してもらえるものもあります。マイカーで通学している人や高速道路をよく利用する人にとっては、ETCカードを持っていれば高速道路の通行料がディスカウントされますし、支払いの際にも長蛇の列の料金所で待たずにETCゲートをサッと通過できるのでとても便利です。一般向けのクレジットカードでも、ETCカードは追加カードとして発行してもらえるものが多いですが、場合によってはETCカードが有料になる場合もあるので注意しなければいけません。学生クレジットカードの場合にも、追加カードとしてETCカードが発行してもらえる場合には、クレジットカード本体の年会費が無料ということに加えてETCカードも無料になるものを選びましょう。

ニーズに合わせて選ぶべし

学生向けクレジットカードは、たくさんのカード発行会社からいろいろな特典が付いたものがラインナップされています。ネットショップをよく利用する人にオススメのカードもあれば、海外旅行に出かける時に便利なカードもあります。どのカードが自分にとってピッタリなのかを比較検討する際には、カードについている付帯特典や保険など細かい部分までしっかり比較して、ライフスタイルやカードをどんな風に使いたいかに合わせて使いやすいものを選ぶと良いでしょう。

例えば、海外旅行によく出かける人なら、海外旅行保険が自動付帯されるものがお得です。これまでは旅行代理店や空港などで加入していた海外旅行保険がクレジットカードの付帯特典として利用できれば節約にもなりますし、万が一の時には大きな安心感につながります。また、ネットショップをよく利用する人なら、ショッピング補償額がたっぷりついているものが良いでしょう。学生向けのクレジットカードは特典や付帯サービスが一般向けのカードと比べると少ないものが多いのですが、それでもゼロということはないので、できるだけコストをかけずにたくさんの特典がついてくるクレジットカードを選ぶといいでしょう。

社会人になったらどうなるのか

学生向けのクレジットカードは、学生が対象となっているので卒業すると社会人向けのカードに自動的に切り替わることが多いようです。カードを作る際には、社会人になった時のカードにどんな特典がついてくるのかを比較して決めるのも良いでしょうし、卒業と同時に学生カードを解約して別の一般向けカードに申し込むという方法もアリです。

学生クレジットカードおすすめ

クレジットカードおすすめ比較